何を選んだとしても社会にとっては同じくらい大切な職業なのである

多種多様な職業の中から、自分自身の職業を選択することになるが、何を選んだとしても社会にとっては同じくらい大切な職業なのである。ともかく、何か仕事をしなければいけない。


たとえ十二分に財産を受け継いでいたとしても、健康と幸福のために働かなくてはいけない。資産家であっても怠情に、らしていると、自分自身がだめになるばかりか、世間や、もし子供がいればわが子に対しても不正をなすことになる。

a0240458_17003868.jpg


[PR]
by hanamizuki-16 | 2016-12-21 11:30